カリナビ

アイフルからお金借りる条件は?

カリナビTOP | 一本化 | 審査基準
お気に入りに追加
アイフルでお金借りる

アイフルからお金を借りる前に知っておくべきこととは

消費者金融からお金を借りることを考えると、やはり有名企業なら安心できるという方もいるはずです。名前も聞いた事がないような認知度の低い会社では「本当に安心できるのだろうか」「騙されたりしないだろうか」と不安が募ります。

消費者金融会社の中でも知名度が高いことで知られているひとつにアイフルがあります。テレビで流れるコマーシャルも独特で、思わず最後まで見入ってしまうものが多いのもアイフルならではでしょうか。

アイフルなら知名度はバツグン、長年消費者金融として第一線で活躍している業者ですから、「はじめて借りるならアイフル」はオススメです。

まずはアイフルとはどんな消費者金融なのか、その特徴や仕組みについて下調べをしましょう。何も知らずに申し込んでももちろん安心できますが、例えば申し込んだときに必要書類が準備不足だったとなれば即日融資が不可能になる可能性もあります。

賢く、そしてスピーディに手続きを進めていくためにも下調べは万全に整えておきましょう。

口コミや評判から安心感をチェック

有名企業だから安心できそうだけど、本当のところはどうなのか気になるのは当たり前のことです。お金を借りるわけですから、月々の返済のことや利息のことなども気になります。アイフルだから大丈夫だろうけど、と思いつつ口コミや評判などを見て、改めて納得してから申し込みをしても遅くはありません。

実際にアイフルに申し込んだ方の感想は色々ありまして、

・大手消費者金融なので対応が丁寧だった

・銀行のカードローンが駄目だったのでアイフルに相談したら即日融資が可能で助かった

・他に1社から借入があったけれどアイフルでの申し込みも審査が通った

・オペレーターの教育が徹底されているのか、いつ電話をかけても嫌な気持ちになったことはない

というように、大変評価が高いことが伺えます。あまりいい口コミではないものもありますが、その多くは審査が通らなかったことに対する不満でした。確かにお金が必要な状況で融資を断られてしまえば納得できないかもしれませんが、それとアイフルの評判は別です。

安心できる消費者金融会社の中でも上位にランクインするほどの高評価なのでご安心ください。

金利はいくら? 限度額はいくらまで?

アイフルでお金を借りるときに気になるもの、それが金利と限度額です。金利というのは借りたお金に応じて生じるもので、返済するのは借りたお金、いわゆる元金にプラス金利分を返済します。

アイフルの場合、金利は4.5%~18.0%です。この金利は一般的な消費者金融と同じぐらいで特に低い、高いという印象はありません。アイフルの公式ホームページには、返済シミュレーションがあるので、いくら借りたらどのぐらい金利が掛かるのか、試しに算出してみてはいかがでしょうか。

そして限度額についてですが、こちらは最高で500万円までとなっています。もちろん、最初から500万円借入することができるわけではありません。借入と返済を続けていく中で、徐々に限度額がアップしていきます。

このとき、消費者金融の場合は年収の1/3までしか借入ができないという法律があるので、自分の年収がいくらか計算すれば、おのずと限度額が分かります。

審査が厳しいか気になる甘いか気になるところ

消費者金融全体にいえることですが、銀行のカードローンと比較した場合、

消費者金融会社>銀行のカードローン

このように銀行のほうが審査は厳しいと言われています。ですからアイフルの場合も、銀行のカードローンは通らなかったけれどアイフルはOKだったという声が多く寄せられています。

審査が通る、通らない理由がはっきりしないため憶測で様々な噂がありうますが、一般的に言われているのは、破産経験があったり、住所がハッキリしておらず無職である、他の消費者金融会社複数から借入をしている、などが「審査が通らなかった」理由ではないか、と言われています。

これを踏まえて考えると、身元がハッキリしていて仕事をしている、多重債務にならない状況であれば審査が通る、と捉えていいのではないでしょうか。審査が甘いというよりも、自分の身元や借入状況がしっかりしていれば通りやすいイコール甘いという印象があるようです。アイフルからお金を借りるときは、これらを自分と照らし合わせてみましょう。

融資可能な条件とは?

借入する際に、借入が可能な条件を予めしっておくと、いざ申し込みのときに慌てずにスムーズに手続きを進めていけるはずです。

アイフルでお金を借りるとき、その条件が気になりますが、

・年齢は満20歳以上69歳まで

・安定した収入がある

・パートやアルバイト、派遣社員でもOK

となっています。正社員ではなくても安定した収入があって、定められた年齢の範囲内であれはOKということになります。もちろん自営業でも借入は可能です。安定した収入があることは給料明細書などで証明できるので、正社員に拘らず収入がある人すべてを対象としています。

もちろんどこに暮らしているのか住居がハッキリしていて、電話などで連絡が取れる状況であることも条件となります。仕事はあるけど住処がない、電話などの連絡手段がないという場合は借入は難しいでしょう。
借入可能な条件の詳細

申し込みの手順や必要書類について

申し込みの手順を予め知っておけば、そのときになって慌てることがなくなります。お金が必要なときは、今すぐにでも金を手元に用意したいわけですから、できるだけスムーズに手続きを済ませられるように申込内容をチェックしておきましょう。

アイフルからお金を借りる方法ですが、

・アイフルの店頭

・電話

・インターネット

・無人契約機

この中からお選びいただけます。アイフルの特徴として「女性専用ダイヤル」というものがあります。電話に出る担当者がすべて女性なので、同性なら相談しやすいというこで女性の利用客も増えてきました。

申し込みに必要な書類についてですが、

・本人確認のための書類

 運転免許証や運転経歴証明書、各種保険証、パスポート、在留カードなど

・収入証明書類

 源泉徴収票や確定申告書、所得証明書、住民税決定通知書、給与明細書など

これらが申し込みの際に必要になる書類です。予め準備しておきましょう。

申し込みに収入証明は必要なの?

お金を借りるときに収入証明が必要になるアイフルですが、これは状況によって必要になるということのようです。

収入証明が必要になるケースは、

・アイフルから借入する金額が50万円を超えるとき

・他社とアイフルから借入している金額が合わせて100万円を超えるとき

・前回収入証明書を提出してから3年以上経ったとき

このように定められています。これは「賃金業法改正」に伴って必要と国が定めたものなので必ず従わなければいけません。収入証明書は一番新しいものを提出してください。

在籍確認で借入がバレるのを避けたい

通常お金を借りるときは在籍確認が必要になります。借入する本人が本当にその職場に在籍しているのかどうか、電話をかけてきて確認するのです。

このとき多くの消費者金融会社は会社名を名乗りません。担当者個人の名前でかけてきます。そのため、会社の同僚たちにアイフルからお金を借りることはバレる心配はないのです。よっぽとの噂好きの方が「今の電話だれからなの?」などと聞いてくることもあるかもしれませんが、ほとんどの場合プライベートなことなので、そういう心配はいらないでしょう。

しかしアイフルの場合、電話以外の在籍確認が可能なのです。これには驚いた方も多いようです。

・インターネットから借入の申し込みをする

・その後、申し込みの確認電話がかかってくる

・このとき電話以外の在籍確認を希望することを伝える

すると電話以外の方法を電話で教えてくれるのです。電話以外の在籍確認の方法は、

・会社が発行している健康保険証

・会社の名前と借入する本人の名前が書いてある一番新しい給与明細書

これを提出すればOKだそうです。いくらアイフルのでんわだとバレないとしても、万が一の事を考えると心配というかたは、この方法で申し込んではいかがでしょうか。

即日融資は可能なの?

お金が必要なときは、今すぐ即日融資が可能かどうかが一番気になるところではないでしょうか。アイフルからお金を借りるとき、即日融資に関して事前に調べておくといいでしょう。

結論から言いますと、申し込み方で即日融資が可能だったり不可能になるようです。例えば自動契約機は朝9時から夜の21時まで利用できます。もちろん21時まで空いているからといって21時に申し込みを開始したのでは間に合いません。

予めインターネットで申し込めるところまで手続きを済ませておいて、後は自動契約機を使ってカードや契約書の発行を行えば即日融資が可能になります。カードが発行されればあとは、そのカードが使えるATMを利用すればいいだけです。

それから土日ですが、お金が必要になるときは曜日に関係なく訪れます。アイフルの場合は自動契約機は曜日に関係なく空いているので、土日でも利用することができます。手続き上、時間がかかることを考慮して早い時間に、例えば朝一番でネットで申し込みをしておいて、続きは先ほどと同じように契約機を使えばOKです。

時間を細かく説明すると、

・平日&14時前に審査結果が出る場合はネットキャッシングでもOK

・平日&14時以降、または土日祝日の場合はネットで申し込んだ後に自動契約機でカードを発行する

これなら即日融資が確実です。

手軽に使いたいから返済方法を知っておきたい

お金を借りる以上、毎月決められた日に返済する必要があります。アイフルでお金を仮ら時、どんな方法で返済できるのか知っておくととても便利です。そのときの都合に合わせて返済できるなら、これほど便利なものはありません。

アイフルの返済方法は、

・口座振替

 毎月講座から児童引き落としされます。

・振込み

 全国にある金融機関の窓口やATMを利用してアイフルの指定講座に振り込みます。

・アイフルの店頭もしくはATM

 各店舗によって営業時間が異なるので、店舗で返済する場合は予め営業時間を確認する必要があります。店頭もATMも手数料は無料です。

・コンビニ

全国にある提携コンビニに設置しているATMから返済できます。手数料がかかります。

・提携ATM

提携金融機関のATMから返済できます。手数料がかかります。

以上です。この中から毎月自分がラクに返済できる方法を選びましょう。

万が一返済が遅れたらどうなるの?

どうしても都合が悪くて返済が遅れてしまった、うっかり返済日を忘れて遅れてしまった、などそれぞれ理由がありますが、アイフルからお金を借りるときに予め「もしも返済が遅れたらどうなるのか」知っておくことをお勧めします。

約束の日に返済できなかった場合、「損害遅延金が発生します。これはその会社によって様々ですが、アイフルの場合は20%に設定しています。金利が20%に跳ね上がるというわけです。

それから気になるのは連絡がくるかどうかということです。直接自宅を訪ねてくるということは絶対にないのでご安心ください。ただし、電話がかかってきたり、督促状が自宅に届く場合があるので注意が必要です。家族に借入を知られていない場合、これがきっかけでバレてしまう可能性は捨て切れません。

支払いが遅れていいことはなにひとつありませんから、決められた約束の日にしっかり返済できるよう計画的に借入をしましょう。

返済が終わったら解約は可能?

アイフルからお金を借りる方法を色々調べていくと、今度は「解約できるのか」と気になることがあります。もちろん、すべて返済し終わってもそのままカードを持っていれば、いざというときにすぐにキャッシングできるのでとても便利です。

ところが、中には自己管理がしっかりできないことが理由で返済するのがとても大変だった、それが理由で次に借りるのが怖い、心配だという方もいるようです。もう少し経済的に安定しているならいいけれど、今のままではまたお金を使いすぎて返済が大変な状況に追い込まれる可能性があるので一旦解約したい、実はこういう方は少なくないのです。

アイフルのホームページには残念ながら解約に関する項目は掲載していません。そのため、解約する場合は直接店頭に出向くか電話をかけて解約することを伝える必要があります。

本当に解約できたのだろうかと気になる方もいるでしょうから、この場合は契約書を送ってもらえばOKです。アイフルに自分の情報が残っていないことを確認する意味でも契約書の送付をお願いしましょう。