カリナビ

楽天銀行でお金借りるには?

カリナビTOP | 一本化 | 審査基準
お気に入りに追加
楽天銀行カードローンでお金借りる

広告でよく見かける楽天銀行のスーパーローンは安心できるのかな?

どこからお金を借りるか悩んでいるとき、やはり安心できるのは銀行かも、そう考える方は少なくないようです。確かに他の業者に比べると銀行というだけで安心感があります。

銀行の中でもやはり知名度が高ければさらに安心感も増すはずです。楽天銀行のカードローン「スーパーローン」はいかがでしょうか。

実際に利用している方は大変多いようですが、いざ自分が契約するとなると不安が過ぎります。本当に安心できるのかどうか、この機会に是非楽天銀行のスーパーローンの仕組みを知ってみましょう。

知らなければ不安に思うことも、ひとつずつ仕組みを知ることで安心感が増してくるはずです。楽天というブランド名、これだけでも安心ですが、お金を借りることには慎重にならなければいけません。

自分のライフスタイルに合ったものなのかどうか、この機会にその仕組みを紐解いていきましょう。
安心してお金を借りる方法はこちら

金利や限度額をあらかじめ知っておきたい

お金を借りるとき、当たり前のことですが借りたお金だけでなく、手数料として金利を支払わなければいけません。月々の支払いは借りたお金だけじゃないということをあらかじめ知っておく必要があります。

さて、楽天銀行のスーパーローンはいくらぐらいの金利なのでしょうか。ご利用限度額によって借り入れ利率が決められているようです。

・100万円未満 14.5%

・100万円以上~200万円未満 9.6~14.5%

・200万円以上~300万円未満 6.9~14.5%

・300万円以上~350万円未満 4..9~12.5%

・350万円以上~500万円未満 4.9~8.9%

・500万円 4.9~7.8%

このようになっています。変動金利となっているため、状況によって見直しがなされることがあります。消費者金融などに比べると安い金利設定となっています。

利用限度額の最高額は500万円です。冠婚葬祭などで大きなお金が必要になる場合、是非ご利用になってはいかがでしょうか。

申し込める人はどんな人? 申し込みはどんな方法が使えるの?

楽天銀行のスーパーローンの申し込みは、条件が整っていればとても簡単に申し込むことができます。お金を借りるときは非常事態の場合があります。急いでお金を用意したいのに手間や時間がかかっていたのでは間に合わない!、そんなとき楽天銀行は強い味方になってくれるはずです。

楽天会員のIDをお持ちの方、楽天銀行のカードをお持ちの方、それぞれ専用の申し込みページがあります。楽天に登録している情報をそのまま利用するため、申し込みページにはすでに情報が入力されています。あとは、その情報を確認して手続きを進めていくだけです。

もちろん、どちらもお持ちでない場合でもネット上から簡単に申し込むことができます。2014年8月15日から限度額300万円までのお申し込みは収入証明の提出がいらなくなったようです。そのため必要書類が少ないというメリットがありました。

300万円以下であれば、本人確認書類として運転免許証や健康保険証、パスポートなどの写し、それ以外には申込書兼保証依頼書があればOKです。ネット申し込みの場合は申込書兼保証依頼書はいりません。

ちなみに申し込み可能な対象となるのは、

・日本国内に住んでいる

・年齢が20歳から62歳まで

・仕事をしていて安定した収入がある

この条件をクリアしていればOKとなります。

ちょっと気になるスーパーローンの審査について

銀行のカードローンの審査は厳しいというイメージがあるようですが、楽天銀行のスーパーローンの審査はそれほど厳しいという印象がないようです。中には「審査が甘いかも」と思った方もいるようです。

お金が必要になるときはいつも急なとき、お金を借りるのに時間がないという場合、楽天のスーパーローンを申し込んでみてはいかがでしょうか。

申し込みをしてから審査に入りますが、楽天銀行のスーパーローンを申し込んだのが夜中で、翌日の昼間には審査結果がでたという体験談があります。銀行系のカードローンの中では審査が早いほうに分類されるようです。

通常銀行のカードローンは平均的に2~3日かかるところもあるようなので、前の日の夜中に申し込んで翌日に審査結果が出るのは驚きの早さといえるかもしれません。

ライフスタイルにあった返済方法を利用したい

お金を借りたあとに気になるのが返済方法です。毎月決められた日に返済することで信用を得ることができますから、どんな返済方法があるのかあらかじめ知っておけば、いざというときに慌てず、返済日にしっかり返済できることでしょう。お金を借りる前に、色々調べておくことは自分の信用にも繋がるのです。

楽天銀行のスーパーローンの返済方法ですが、

・指定口座から自動振り替え

返済日は1日、12日、20日、27日の中から都合のいい日を選ぶことができます

・インターネットによる返済

Pay-easyを利用することで、ご自分の金融機関口座からネットバンキングを利用して返済する方法です

・提携ATMによる返済

コンビニなどに設置している提携ATMをご利用いただけます

この三つの中から自分のライフスタイルに合ったものを選んで支払うことができます。

スーパーローンの申し込みを身内や家族に知られたくない

お金を借りるとき、なぜか少なからず罪悪感を感じることがあります。急に物入りになるときは誰にでもありますので、お金を借りること自体悪いことではありませんのでご安心ください。

それでもやっぱり身内や職場には知られたくない、多くの方が同じ事を考えています。そこで、楽天銀行のスーパーローンですが、申し込みのとき身内や家族にバレずにすむのかどうかが気になります。

バレるタイミングがあるとすれば、それは在籍確認ではないでしょうか。本当にその職場に勤務しているかどうか楽天銀行から電話がかかってくるときです。しかし、このときの電話は楽天銀行の名前ではなく個人名で電話をかけてきます。

そのため、職場の人たちには私用の電話であると思われますので、バレる心配はありません。必要以上に勘ぐられないためにも、申込者と同性の担当者から電話をかけてくるようにあらかじめ相談しておくといいかもしれません。

それから身内についてですが、申し込みのときに入力する電話番号は家の電話番号ではなく携帯電話にしておきましょう。楽天銀行から電話がかかってくることはありませんので心配いりませんが、万が一のことを考えると家の電話より携帯電話のほうが安心です。

利用途中で限度額の増額をしたいけれど・・・

その人、その家庭によってお金が必要にある場面は様々です。もしも楽天銀行のスーパーローンですでにお金を借りている場合、限度額以上のお金が必要になったらどうしますか?

他社から借りるという方法もありますが、それでは月々の支払いが増えてしまい、支払い続けるのが大変です。それぞれに利息もつくわけですから・・・。

そこで、せっかく楽天のスーパーローンを契約しているのであれば、限度額の増額を申し込んではいかがでしょうか。

電話もしくはインターネットから申し込むことができます。ただし前回の審査から6ヶ月以上が経過していることが条件となります。それ以外に条件はありませんので、「万が一」のときに備えて限度額をあらかじめ増額しておくといいかもしれません。

審査結果によっては増額できない場合もありますので注意が必要です。

カードローン利用者の口コミを知りたい

楽天銀行のスーパーローンをすでに利用している方々の体験談や口コミなどによる評判を見ると、申し込みから審査通過、実際に利用するまでがスムーズでとても助かったという声が多いようです。

確かにお金を借りる場面というのは、できるだけ早く現金を用意したい場面が多いので、手続きに時間がかかると慌ててしまいそうで気になります。

さらに、利用方法も簡単で、提携ATMを使えるのでコンビニに行けば借り入れすることができます。また、スマホやパソコンを使えば、24時間365日利用できるというのも、様々なライフスタイルの方が皆さん納得のいく利用スタイルだとして高い評価を得ています。

借り入れ金利が低金利であること、ネットを利用できること、臨時に限度額を増やせることなど、総合的に見ても満足度が高いようです。

ネット銀行ということで心配になる方も多いようですが、ネットショップも運営している楽天というブランドは、やはり大手ということもあり安心感があるとのことです。問い合わせ窓口の対応も大変丁寧で親切と好評です。

メリットは?

楽天銀行のスーパーローンでお金を借りるとき、メリットをあらかじめチェックしておきましょう。どうして多くの人が利用しているのか、メリットを知れば納得です。

まずは低金利であることです。低金利と言われている銀行系のカードローンと水準が同じです。そのため、月々の返済も負担が少ないというメリットがあります。

その他、申し込みから借り入れや返済まで、すべてインターネットを利用することができるという最大のメリットがあります。申し込みは楽天銀行の申し込みページに必要事項を入力すればOKです。後は審査が通過するのを待つのみです。この審査結果もメールで届きます。

インターネットで借り入れする方法は、ホームページからログインをして、自分があらかじめ指定していた口座に振り込み入金すれば完了です。手数料が無料なのも嬉しい限りです。返済も同様で、自分の口座から振込みをすれば返済が完了します。こちらも手数料は無料でご利用いただけます。

これを踏まえて考えても分かるように、ホームページを利用すれば24時間365日利用が可能というわけです。利用するたびに楽天ポイントが溜まるので、楽天市場でお買い物をするときなど大変お得に利用できます。

デメリットは?

パソコンやスマホがあれば、インターネットを介していつでもご利用いただける楽天銀行のスーパーローン。お金を借りる方法が簡単なことから、様々な方のニーズに応えてくれると評判です。

そのため、これといってデメリットがないように思えるのですが、パソコンやスマホをお持ちでない方は申し込みができないという難点があります。また、パソコンやスマホは持っているけれどインターネットが苦手という方にしてみると、申し込みが複雑に感じてしまうそうです。

利用する方によってメリットがデメリットになってしまう可能性も捨て切れないということです。

それから審査についてですが、申し込みから最短で30分という消費者金融と比較すると、審査結果が出るまで時間がかかるという印象があるようです。

後は年齢制限でしょうか。他社の場合「20歳以上65歳以下」と設定しているところが多いのですが、楽天銀行の場合は「20歳以上60歳以下」となっています。場合によってはこれもデメリットと感じてしまうかもしれません。